2021-07-28

【動画もあり】やったらわかった!こんなに大変!すごく考える遊びだった!-〈2才頃〜〉MICKI・木製汽車レール遊び

2021年5月MOMO店内でMICKI社汽車レールの展示をしました。

※展示は終了しました。

この展示の機会にMOMO店内のテーブルいっぱいにレールと積み木で線路と夢の街をつくりました。

※展示は終了しました。

MOMOでも日本のご家庭でも長年人気のスウェーデン・MICKI社の汽車レールシリーズ。「子どもが遊んだ!」「子どもの頃遊んでた!」という方も多いのではないでしょうか。

>【オンラインショップ】MICKI汽車レールシリーズ一覧<

【動画】30年振りに親子でつくる様子

我が家も30年くらい前にMICKI 社の汽車レールセット愛用していました。箱がボロボロになる程よく遊びました。

30年経ってMOMOで汽車レール遊びの展示会の機会、展示のためにレールを組んでみた様子は動画にも撮ってみました。

自分で作りながら、「どうに汽車を走らせよう?!」と夢中で線路をつなげる子どもたちの姿が浮かびました。子どもは考えるのが好きなのですね。

ちなみに、思った以上に大変でしたが…(が、楽しかったです!)

お時間がありましたらぜひ、大人が四苦八苦しながら遊ぶ過程をご覧ください。

▼【動画】MOMO店内で展示の前の夜に汽車レールを作る様子▼

【遊んでみた感想】汽車レール遊びは「考える遊び」

今回、真剣にレール遊びに取り組んでみたことで、今までとはまた違う発見がありました。

【動画本編より】追加パーツの重要性にも気付かされたり…

▼追加パーツについて詳しくはこちら▼

汽車遊びは身の回りの社会を再現する「ごっこ遊び」でもありますが、

積木遊びや『キュボロ』や『組立クーゲルバーン』のような玉の道づくり遊びと同じように、限られたパーツ(素材)を使って構成する考える遊び(つくる遊び)だということがわかりました。

子どもは文字の線を書くよりもずっと前に、レールで線を操っているのです。

頭の中で想像して、手で達成感を味わって、つなげて作る遊び、考える遊び、MICKI社の汽車レール遊び。

これからも子どもたちの遊びとしてお勧めしたいと思いました。

momo 店長

《Today’s Products》

MICKI汽車レールシリーズ

MICKI木製汽車レールシリーズはMOMO店頭&オンラインショップにて販売しています。MOMOでは基本セット、追加パーツ、車両を取り扱っています。

写真・動画内には下記のシリーズより、複数のセット・追加パーツ・車両が混ざっています。

★まずは基本のセットからおすすめします。

→【オンラインショップ】MICKI汽車レールシリーズ一覧

MOMO YouTubeチャンネル

MOMO YouTubeチャンネル

◎テレビで見るには◎

テレビのYouTubeアプリでYouTubeを見ている方も多いと思います。テレビからMOMOのYouTubeチャンネルを検索する方法です。

1.検索(虫メガネのアイコン)を開く

2.地球のマークを押し、アルファベットを表示

3.「momotoys1996」と入力

→検索結果に「TOYS&GIFT MOMO チャンネル」が出てきます。

※事前にパソコンやスマートフォンからチャンネル登録をしておき、テレビのYouTubeに自分のアカウントでログインするのもスムーズです。


icon_line_red.jpg

営業情報 (※2021年9月現在)

MOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1

【実店舗営業時間】

▶︎平日・祝日:11:00-17:00

▶︎土・日:10:00-17:00

【休業日】

定休日:火曜日・水曜日

▶︎営業状況はこちら

【オンラインショップ】

休業日を除く3営業日以内に発送致します。

TOYS&GIFT MOMO オンラインショップ

Tel&Fax: 027-362-3508
Mail: info〔アットマーク〕momotoys.jp

icon_line_red.jpg
関連記事