event

◎3/13まで◎TAG社『セラピー教具』フェア開催中

2017.02.22

reddot12.jpgTAG社『セラピー教具フェア』開催中

本日よりMOMO店内にてアメリカ・TAG社の『セラピー教具』のフェアを開催いたします。

TAGfair2017_01.jpg

reddot12.jpg「未来を育むおもちゃ」TAG社のセラピー教具

アメリカ・TAG社の木製玩具は「知能構造理論(脳神経ネットワーク)」に基づいて考案された、
障がい児・軽度障がい児・学習困難児への発達支援教具です。

アメリカでは1976年より全米の幼稚園・保育園・教育機関・医療機関・高齢者の施設などの様々な場所で、
教育や脳の活性化などを目的に、発育のためのおもちゃとして使用されています。

TAGfair2017_02.jpg

reddot12.jpg「早く気づいて早く支援を行う」を手伝うおもちゃ=セラピー教具

子どもの行動の観察から、発達的リスクがあることを「早く気づいて早く支援を行う」という考え方をお手伝いするためのTAG社のおもちゃを「セラピー教具」と呼んでいます。

セラピー教具は、
ひとりであそび考えること(繰り返すこと)をお手伝いし、
それぞれのおもちゃごとに明確な目的があります。

TAGfair2017_04.jpg

※セラピー教具について詳しくは店頭でお配りしているパンフレットをご覧ください。

reddot12.jpg『子どもの発達のために、何かしたい。』という想いで生まれた木製玩具

MOMOでは1996年から、子どもの心の発達・感覚を育む木製玩具を販売しています。
私たちとTAG社のセラピー教具との出会いは2年前。
開店当初よりMOMOで販売している玩具の輸入代理店の創設者である辻井正氏が
2年前日本での取り扱いを始めたのがTAG社のセラピー教具でした。

私たちはセラピー教具の開発者、そして日本での販売を決めた辻井正氏の
『子どもの発達のために、何かしたい。』という想いに共感し、その想いを少しでもお手伝いできたら、
と思い、TAG社の『セラピー教具』の取り扱いを始めました。

TAGfair2017_03.jpg

reddot12.jpgパンフレットを無料でお渡ししています。

TAG社のセラピー教具についてMOMOでまとめたパンフレットをご用意しています。
ご来店の方には無料お渡しいたしますので、ぜひご覧ください。

reddot12.jpg3月13日(月)まで、店内にて展示・体験いただけます。

昨年より、教育関係の方を中心にご紹介をして来ましたが、
今回のフェアではMOMO店内にてセラピー教具を実際に見て・触って・遊んで体験いただけます。

教育関係の方々はもちろん、一般の方々もぜひご覧にいらしてください。
皆様のご来店をお待ちしております。

icon_line_red.jpg

sankaku.jpgお問い合わせはこちら

心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp


icon_line_red.jpg