「森のこびとのランプ作り」11/26『としくらえみ ぬらし絵と手仕事教室』

reddot.jpg 11/26(日)「としくらえみ ぬらし絵と手仕事教室」 こどもクラス・大人クラス

こどもたちはキラキラと輝くエネルギーを持っています。

クリスマスツリーの発送準備で、ごった返していたエルデの空間でしたが
あの、キラキラしたこどもたちのエネルギーがエルデでいっぱいになると思うとそれもまた楽しみで、
ぬらし絵ができる空間にする準備を遅くまで頑張れました。

そして、次の日、11月26日日曜日。
こどもたちがエルデにやってきました!

エルデの中は、こどもたちの輝くエネルギーで満たされました。

nurashie_20171126_5_L.jpg
こどもクラス

大人クラスでは、クリスマスツリーを描きました。

nurashie_20171126_23_L.jpg
大人クラス

11月の「ぬらし絵と手仕事教室」、子どもクラスと大人クラスの様子をご紹介させてください。

icon_line_red.jpg

reddot10p.jpgのサムネイル画像 参加者募集中 reddot10p.jpgのサムネイル画像

現在、2018年1月,2月,3月の参加者を募集中です。(※2018年1月子どもクラスの残席わずか)
としくらえみさんの「ぬらし絵と手仕事教室」のMOMOでの開催は残り3回となりました。ぜひご参加下さい。


icon_line_red.jpg
reddot.jpg 《子どもクラス》「ぬらし絵」がはじまりました。

濡れた画用紙に
赤と青と黄色の絵の具とこどもの意思。

お題はなく、自分の好きなように画用紙の上に色を出す。色を作る。
色とお話する時間。

さあ!こどもたちの色とのお話のはじまりです。

nurashie_20171126_1_L.jpg

こどもが自分の好きなように、自由に。

自由には、こどもの意思が必要なことを感じます。
自分の意思で色を置き、形を楽しみ、周りの人にも影響される。

ぬらし絵で、こどものこころを、意思を、それが時間とともに変化するのを、
画用紙の上の「色」ので見ることができます。

はじまりました。

nurashie_2017.11.26 - 1 (3).jpg

色とのお話が始まると、
止まりません。

言葉を使ってのお話ではありません。
しーん。
こどもたちひとりひとりの様々な色とのお話です。

nurashie_20171126_3_L.jpg

どんどんどんどん、
色が増えます、ひろがります。

nurashie_20171126_2_L.jpg

人の影響も受けながら「自分で好きなように」を見つけて色を楽しむ。
画用紙の上で、思いっきり楽しむ。
なんだか、人の人生のようだと感じます。

nurashie_2017.11.26 - 4.jpg

ぬらし絵の素晴らしさを感じます。

nurashie_20171126_8_L.jpg

reddot10p.jpg「先生、できました。」

こどもたちは、としくらえみさんに自分でそのタイミングを伝えます。

nurashie_2017.11.26 - 7.jpg

「いろいろな色が出ましたね。」えみさんがこどもの絵とこころを受け取ります

nurashie_2017.11.26 - 9.jpg

reddot10p.jpgぬらし絵の終わり間近の時間

小さな子も大きな子も、自分で後片付けをいたします。
初めて、自分で片付ける子もいます。

nurashie_2017.11.26 - 10.jpg

前の子の様子を見て、きちんと同じように洗います。

nurashie_2017.11.26 - 6.jpg

お家で、お母さんがするように
お父さんお母さんと離れ、こどもがひとりで、自分で頑張っている、愛おしい姿です。

nurashie_2017.11.26 - 11.jpg

小学生は、比較的皆さん、スタートが遅く、終わるのも遅くなります。
周りは、片付けてバタバタしても、集中しています。大切。大切。いい時間。

nurashie_2017.11.26 - 14.jpg

テラスで乾かしている絵を
二人でお話ししながら眺めていますよ。

nurashie_20171126_15_L.jpg

ぬらし絵の終わり間近の時間にも
親と離れた小さな空間での、それぞれの楽しみや充実感を見ることができます。

reddot.jpg手仕事》「ランプづくり」

ちっちゃな指で、ボンドをつけて、ランプを作りました!

nurashie_2017.11.26 - 17.jpg

配られたランプの台にボンドを付けたら
えみさんのぬらし絵をもらいに行きましょう!

nurashie_2017.11.26 - 16.jpg

テーブルにえみさんのぬらし絵が並んでいます。ランプ用に加工されランプシェードです。
どれでも、好きなのを選んでいいんです!

どの子も、素敵!って、迷っていました。

nurashie_2017.11.26 - 18.jpg

こどもたちのランプが出来上がりました。
兄弟みたいに集まって、固まって、キャンドルを灯しました。

nurashie_2017.11.26 - 19.jpg

「お家に帰って夜になったら、また灯してみてね。」とえみさんがいいました。
きっと、こどもたちのお家でランプの火と、こころは再び輝いたのでしょうね。

ぬらし絵と手仕事こどもクラスの様子でした。

reddot10p.jpg 《大人クラス》「手仕事」:ランプの素作り

11月の大人クラスは「手仕事」の「ランプ作り」から始まりました。

えみさんがお話しから始まります。

こびとが暗い森を歩いていたお話しです。
しばらく行くと森のずっと向こうからふわっと小さな灯り。ランプの灯り。

「そのランプはどんな灯りかしら。」と言葉をかけられ、

nurashie_2017.11.26 - 20.jpg

私たちはランプを思いながら画用紙に色をのせました。

nurashie_20171126_21_L.jpg

nurashie_2017.11.26 - 22.jpg

自分の思うように。
ランプのことと色がどのように繋がるのかは知らず
色とお話をして、それぞれの色が広がりました。

nurashie_20171126_1 (1)_L.jpg

出来たランプの素はテラスで乾かしました。


今回は、ランプ作りに絵を乾かす時間が必要でしたので、
その間、ぬらし絵でクリスマスツリーを描くという流れになりました。

①手仕事:「ランプ作り」ランプの素作り (ランプの色塗り)
②ぬらし絵:クリスマスツリー
③手仕事:「ランプ作り」 ランプの仕上げ

reddot.jpg 「ぬらし絵」で描くクリスマスツリー

テラスに置いたランプの素の絵が乾く迄、クリスマスツリーを描きましょう。

青が画用紙一面に。
夜です。

nurashie_20171126_1_02_L.jpg

光が落ちてきて、木ができました。
光がさして、クリスマスツリー!

nurashie_20171126_02_L.jpg

私たちは、机に戻り、えみさんのお話をこころで繰り返し、
ひとりで自分のツリーを描きました。

できたツリーは、テラスで乾かしました。
すると小さな観客がやってきました!

nurashie_20171126 _27_L.jpg

絵本の中から出てきたみたいな、どれも素敵なクリスマスツリーだね。

nurashie_2017.11.26 - 28.jpg


reddot.jpg 森でこびとが持っていた(私の)「ランプ」ができました。

乾いたランプ用のぬらし絵をランプシェードに加工します。
オイルを塗って、アイロンをかけました。

nurashie_2017.11.26 - 24.jpg

自分が作ったものではないような、半透明の素敵な素材が誕生しました。
美しい色のその素材を折りました。

nurashie_2017.11.26 - 26.jpg

nurashie_2017.11.26 - 25.jpg

折り終えると、器になりました。

nurashie_20171126_29_L.jpg

あの森のこびとが持っていたランプができました!

nurashie_2017.11.26 - 31.jpg

そして、キャンドルを灯してみました。

ねえねえ。
机の下に入れてみようよ!
きれい!

nurashie_2017.11.26 - 30.jpg

知らない同士の大人の人たちが、
こどもクラスのこどもたちと同じように喜んで、美しいものを作って、いい時間。

大人の方に、お母さんに、いい時間。

nurashie_20171126_021_L.jpg

いつもとは反対に、子どもたちがお母さんをお迎えに来ましたよ。

11月のぬらし絵と手仕事大人クラスのお話でした。

icon_line_red.jpg

reddot10p.jpgとしくらえみ ぬらし絵と手仕事教室』ご参加をお待ちしています。

早いものでえみさんの教室、残り3回です!

2018年1月,2月,3月のこどもクラス・大人クラスの参加者を募集中です。
(※2017年12月はお休みです。)

やさしい素材を使った、ぬらし絵や手仕事が、
大人の方が体験し学ぶことで、こどもからお年寄り、周りの方に広がります。

既にご参加いただきました方の2度目3度目もおすすめです。お待ちしております。
momo店長(私)も、毎回違う感動です。


えみさんがつくる特別な空間時間が
ぬらし絵と自分を、心地良く出逢わせてくれます。

周りにいるこどもに、大人の為に、体験・学びに全国から皆様にご参加いただいております。
1年間の企画も早いものでラスト3回。グループでのご参加もお受けしております。

皆様のご参加の連絡をお待ちしています。

icon_line_red.jpg


icon_line_red.jpg

stardot.jpg《参加者募集中》次回1月28日(日) 「としくらえみ ぬらし絵と手仕事教室」
201718toshikuraemi_class_o.jpgのサムネイル画像

201718toshikuraemi_class_u.jpg

◎お申し込み方法

・ご来店
・お電話:027−362−3508 (MOMO  11:00-18:00 火曜・第3水曜定休)
・メール:info〔アットマーク〕momotoys.jp

メールでのご予約の際は下記をご記入いただきご連絡ください。
ご予約は返信をもってご予約完了となります。
3営業日以内に返信のない際は、お手数ですがMOMOまでお電話でご連絡ください。

件名:「としくらえみぬらし絵教室予約」
本文:
・参加クラス:子ども/大人
・参加日程:

・お名前
・(子どものみ)年齢・性別:
・(子どものみ)保護者の方のお名前:
・ご連絡先お電話番号:

・筆の貸し出し希望:あり/なし


icon_line_red.jpg


icon_line_red.jpg

yotacco_b_12.jpg

としくらえみさんが絵を担当された絵本「ちいさな天使のものがたり」が全国販売になりました。

book_angel_640.jpg

講師のとしくらえみさんが絵を担当された絵本「ちいさな天使のものがたり」。
長崎の薬屋さんが紡いだ物語にとしくらえみさんが絵を描きました。
自費出版で販売された絵本は静かな感動を呼び、7月1日、全国販売になりました。

としくらえみさんの背景画が美しいサイトでご紹介されています。
えみさんのインタビューも掲載されています。ぜひご覧ください。

写真・文:MOMO 店長 もぎしづこ
※としくらえみさんのお話、こどもとの会話を基に私なりに理解して書いています。
どうぞご了承ください。


icon_line_red.jpg

sankaku.jpgお問い合わせはこちら

心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp


icon_line_red.jpg