「今まで気づかなかった、美しいもの」6/25(日)『としくらえみ ぬらし絵と手仕事教室』大人クラス

reddot10p.jpg 6/25(日)「としくらえみ ぬらし絵と手仕事教室 大人クラス」

すぐに近くのココにあるものと、
美しいと感じる気持ちが出会って、
今まで気づかなかった、美しいものができました。

mb_tn_a 20170625 - 6.jpg

mb_tn_a 20170625_03.jpg

「子どもクラス」と「大人クラス」の様子が一つのブログに収まらないようです。

まずは大人クラスの様子を、
こどもクラスの前にご紹介させてください。
reddot10p.jpgはじまり:庭の植物の色との出会い

ぬらし絵のクラスが始まりました。
すると
えみさんが、「庭に出ましょう」と。

「しづこさん。庭の葉を少しいただいてもいいですか」
「えみさん。どうぞ、どうぞ」
「皆さん。植物は様々な色。エルデの庭の葉っぱをもらいましょう。きっと、いろいろな色がありますよ」

私たちは、庭の葉や色を探して摘みました。

mb_tn_a 20170625 - 1.jpg

「皆さん、テーブルに集まって♪」
私たちは、テーブルの上に、庭で摘んだ葉を置きました。

mb_tn_a 20170625 - 2.jpg

ヤマモモの実、ヤマアジサイ、ラベンダー、カンパニュラ、
葉以外にもいろいろな庭の色が集まりました。

mb_tn_a 20170625 - 3.jpg

えみさんが、画用紙の上に葉っぱを置き始めました。

mb_tn_a 20170625_04.jpg

少しづつ連なって...

mb_tn_a 20170625_05.jpg

輪になって...

mb_tn_a 20170625 - 7.jpg

わあ!色のリースが!

mb_tn_a 20170625_08.jpg

エルデの庭にある植物の色で
こんなに素敵な植物の「色環」のリースができました。

目の前の庭と、
植物の色と、こんなに素敵に向き合える方法があるなんて!

reddot10p.jpg ぬらし絵:雨と庭

えみさんは、私たちが色を画用紙に出しやすいように
お話をしてくれます。
今日は、雨と緑のお話でした。

先ほど庭に出て、
少しの時間だったのに、様々な緑色と出会った私たちでした。
だから、葉の色を出すのがうれしい気持ちでした。

えみさんの絵は、
まるでモネの絵ようでした。

mb_tn_a 20170625 - 9.jpg


私の画用紙にも
雨がたっぷりふりました。
葉っぱが出て、花も咲きました。

mb_tn_a 20170625_01.jpg

画用紙の上に、土の色『茶色』の表現をチャレンジしたくて下の方に作ってみました。

ぬらし絵の3色の絵の具で、なかなか、茶色にも黒にもなりませんでした。

こどもたちの描いた絵が、茶色や黒になっているのには、
大きなパワーがあっての茶色や黒なのだと感じました。

reddot10p.jpg手仕事:蜜ろう粘土

今日は大人クラスも蜜ろう粘土で遊びます。
蜜ろう粘土は、小さくちぎっておくと指先で練りやすいということです。

カゴの中の蜜ろう粘土は、宝石のようです!

mb_tn 20170625_09.jpg

蜜蜂が集めて作った蜜ろう粘土は
指先を温めてくれます。
綺麗なものを作りながら指先の力を使えます。
綺麗な色で、手軽で、触っているだけで私たち大人も癒されます。

指先で温めた粘土を瓶に貼りました。
私は、瓶にも、庭の世界を作ってしまいました。

mb_tn_a 20170625_02.jpg

蜜ろう粘土で飾ったみんなの瓶。
mb_tn_a 20170625_10.jpg

不思議なことに、みんなが花の模様でした。
光が通って素敵に輝きます。


reddot10p.jpgご参加ありがとうございました。

私(momo店長 もぎ)も、参加者の一人です。
ご一緒させていただきましてありがとうございます。

ぬらし絵は、
画用紙の上で色と出会うだけでなく、自分と出会うような気がします。

としくらえみさんの作り出す雰囲気、空間、時間。
だから特に、かもしれません。

ご参加者からいただくご意見を聞き
そう感じるのは、私だけではないようです。

ひとり旅をちょこっとするような気持ちでご参加いただくのもおすすめです。
忙しいお仕事や、家事、子育てからの解放の時間として。

私にとってもぬらし絵の体験は
これからの時間の、見えない大切なもののひとつとなるかもしれません。


今回は保育園の保育士さんもご参加くださいました。
この時間がたくさんのこどもにつながります。
なんてうれしいことでしょう!

大人の方が、ぬらし絵や手仕事を覚えていただくと
大人の方の周りにいる、家族やこどもたちに素敵な色と感覚の世界が広がります。


stardot.jpg次回、7月23日(日)の大人クラスの参加者を募集中です。
7月の手仕事は『フェルトモザイク』です。
どんな手仕事でしょう?
一緒に楽しみましょう。

sankaku_shita2.jpgご参加の連絡をお待ちしております。


icon_line_red.jpg

yotacco_b_12.jpg

としくらえみさんが絵を担当された絵本「ちいさな天使のものがたり」が全国販売になりました。

book_angel_640.jpg

講師のとしくらえみさんが絵を担当された絵本「ちいさな天使のものがたり」。
長崎の薬屋さんが紡いだ物語にとしくらえみさんが絵を描きました。
自費出版で販売された絵本は静かな感動を呼び、7月1日、全国販売になりました。

としくらえみさんの背景画が美しいサイトでご紹介されています。
えみさんのインタビューも掲載されています。ぜひご覧ください。

icon_line_red.jpg

reddot10p.jpg参加者募集中

次回、7月大人クラス(7月23日(日))参加者募集中です。
次回の手仕事は『フェルトモザイク』です。皆様のご参加をお待ちしております。
(※子どもクラスは満席、キャンセル待ち受付中です。)
201718toshikuraemi_class_o.jpgのサムネイル画像

201718toshikuraemi_class_u.jpg


icon_line_red.jpg


icon_line_red.jpg

sankaku.jpgお問い合わせはこちら

心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp


icon_line_red.jpg


写真・文:MOMO 店長 もぎ しづこ
編集:茂木成美