2017-09-08

9/9(土),10(日)「コドモといっしょに」後半START!

stardot.jpg9月9日(土) START!コドモといっしょに-かんさつ・ひらめき・そうぞうのデザイン-
 
イベント「コドモといっしょに」後半の準備のため、「こぐ」の店長・増田さんがやってきました。
とってもかわいいカップといっしょに!

kogu_okumamika_03_640.jpg

大隈美佳 カップ ¥2,160〜
会期前半にはなかったイベントでの特別なアイテムがエルデの空間に並びます。
codomo_170908_06_640.jpg
cara コップ/ディッシュ デザイン:小野里奈 製作:髙橋工芸 S サイズ ¥2,808 Mサイズ¥3,024 ディッシュ¥4,752
 
9日(土),10(日)、
エルデの中に「こぐ-コドモと一緒の道具店 -」がオープンします。
イベント「コドモといっしょに」、会期後半もご来場をお待ちしています。
reddot10p.jpg会場特別販売!また素敵な「道具」がやってきました。
 
開場前日、東京から高崎のエルデにやってきた増田さん。
とってもかわいいアイテムが次々と出てきました。
 
codomo_170908_01_640.jpg
陶芸作家・大隈美佳さんの陶器。
なんと絵柄はそれぞれ1点ものの手描きです!
kogu_okumamika_04_640.jpg
子どもの手に持ちやすい大きさのカップや器。
kogu_okumamika_02_640.jpg
イラストのかわいい素敵さに、大人もときめきます。
reddot10p.jpg会場準備が整ったようです。
 
MOMO営業終了後、会場のエルデにお邪魔しました。すでに何やら…
codomo_170908_04_640.jpg
MOMOスタッフ・三田さんとあやさんが釘付けになっていた先には、イベント特別販売アイテム。
三田さん、かなり気になっているようです。
codomo_170908_05_640.jpg
大隈美佳さんの陶器も並びました。
ぜひ、会場で一点一点、「どの子か良いかな?」と選んでいただきたいかわいい顔です。
kogu_okumamika_01_640.jpg
こちらの棚のアイテムは、
数がたくさんは作れなかったり、1点1点手描きであったり、特別な「こぐ」おすすめのアイテムです。
codomo_170908_03_640.jpg
九州・大分県で作られている「小鹿田焼き」の子ども用の食器もとてもおすすめです。
ontayaki_yunomi_01_640.jpg
sankaku_shita2.jpgこちらのブログでもご紹介しています。
reddot10p.jpg「こぐ」定番アイテムも並んでいます。
 
会場内には「こぐ」の定番アイテムも並んでいます。
codomo_170908_09_640.jpg
手前にあるのは「キリヌキこくばん」。
フライパン・カバン・ウクレレ・バケツ・エホンの形の黒板です。
フライパンには今日のメニューを描きたくなりますね。
20170825 cogu - 8.jpg
キリヌキこくばん 各種¥2,600〜 /こぐ(デザイン:のぐちようこ 製作:佐久間木材)
「こぐ」店長・増田さんの言葉です。
 
“子どもだけが使うのではなく、大人の子育て便利グッズでもない。 
共に暮らす子どもと大人の傍にあってお互いの心が和むような、そっと存在する道具をデザイナーと作り手と一緒に作り続けています”
codomo_kuuwan_01_640.jpg
くーわん ¥2,400〜 / こぐ(デザイン:ヨシタ手工業デザイン室 吉田守考 製作:九谷 東製陶所)
子どもと一緒の暮らしの中で、デザイナーさん、職人さんそれぞれの「優しさ」で生まれた道具。
高崎で「こぐ」のアイテムを一挙に見ることが出来るのはなかなかない機会です。
ぜひご来場いただき、実物を手に取ってご覧下さい。販売もしています。
reddot10p.jpg木のものづくりを体験できるワークショップあります。
 
会期前半たくさんの方にご参加いただきました、子どもも大人も楽しい木のワークショップ。
 
codomo_170903_ws_kan01_640.jpg
会期後半も開催します。
reddot10p.jpgのサムネイル画像<ワークショップ>「木のホイッスル」
 
オリジナルの木のホイッスルづくりのワークショップ。
会期前半にも、子どもたちの素敵なホイッスルがたくさん生まれました。
 
codomo_ws_17_640.jpg
reddot.jpgのサムネイル画像 木のホイッスル reddot.jpgのサムネイル画像
reddot.jpgのサムネイル画像開催日時:9/9(土) 15:00〜、9/10(日) 10:00〜
reddot.jpgのサムネイル画像所要時間:40分程
reddot.jpgのサムネイル画像対象年齢:5才〜大人
reddot.jpgのサムネイル画像参加費:¥1,000
reddot.jpgのサムネイル画像定員:6名 ※事前申し込み優先
sankaku_shita2.jpgワークショップの様子はこちらのブログでご紹介しています。
 
reddot10p.jpgのサムネイル画像<ワークショップ>「つるつるワークショップ」
 
 tsurutsuru1_o_640.jpg
木をつるつるにしてストラップを作るワークショップです。
reddot10p.jpgのサムネイル画像「つるつるワークショップ」って?
 
どういうことでしょう?
前日の夜の会場内、つるつるワークショップを試しにMOMO社長が体験してみました。
codomo_ws_tsuru2_03_640.jpg
つるつるワークショップでは、
穴の開いた木片の角をヤスリで削ってまあるくまあるくしていきます。
codomo_ws_tsuru2_02_640.jpg
出来ました!左が削る前、右が完成したつるつるストラップ。
codomo_ws_tsuru2_01.jpg
とってもかわいいです!!
自分でつるつるにしたと思うと、まるくてつるつるの木がとても愛おしくなりますね。
バッグにつけたり、お気に入りになりそうです。
木なので、使い込むほどに味が出そうです。「育つ」ストラップです。
reddot10p.jpgのサムネイル画像北海道・旭川「工房灯りのたね」さんからきた「木」です。
 
「つるつるワークショップ」の木片は北海道・旭川の工房「工房灯りのたね」さんからやって来ました。
工房灯りのたねさんは「こぐ」の「ころころあかり-どんぐり」の製作をされています。
codomo_donguri_02_640.jpg
ころころあかり-どんぐり ¥12,000(税抜)/コド木工(デザイン:磯野梨影)
「ころころあかり-どんぐり」はそっと揺らすと、木目の内側から優しい光が灯ります。
codomo_donguri_01_640.jpg
ころころあかり-どんぐり」のシェードは、北海道産のトドマツ材。
光が透けるほど薄く挽くこの作業には作り手の高い技術が必要だそうです。
工房灯りのたね」の代表は井上寛之さん。
ご自身でも「こぐ」のアイテムをデザイン・製作されています。
20170906_codomonocoto_0909 - 8.jpg
「くるくるUFO」と「かぽかぽロケット」は、
木工職人さんならではの、「お!」という工夫のあるおもちゃです。
reddot10p.jpgのサムネイル画像木の種類いろいろ。
 
『工房灯のたね』さんからやってきた「つるつるワークショップ」の7種類の木。
製作の途中で出来る端材であったり、このワークショップのために用意された木材もあるそうです。
・ウォルナット ・クルミ ・チェリー ・メイプル ・ナラ ・ホワイトアッシュ ・タモ ・カバ
codomo_ws_tsuru2_04_640.jpg
お子さんは色や形で選んで、大人は木の種類で選んでも嬉しいですね。
reddot.jpgのサムネイル画像 つるつるワークショップ reddot.jpgのサムネイル画像
reddot.jpgのサムネイル画像開催日時:9/9(土) 10:00〜、9/10(日) 15:00〜
※9日(土)10時からの回にご参加希望の方は直接会場までご来場ください。
reddot.jpgのサムネイル画像所要時間:20ー40分程
reddot.jpgのサムネイル画像対象年齢:4才〜大人
reddot.jpgのサムネイル画像参加費:¥500
reddot.jpgのサムネイル画像定員:6名 ※事前申し込み優先
reddot10p.jpg9月9日(土),10日(日)コドモといっしょに-かんさつ・ひらめき・そうぞうのデザイン-
 
会期後半前日の夜、
会場にはなんだか楽しそうなMOMOスタッフ三田さんと「こぐ」店長・増田さん。
 
codomo_170908_10_640.jpg
 
9日,10日はMOMOも「こぐ」も、どうぞよろしくお願いします。
codomo_170908_08_640.jpg
会期後半も、会場エルデで、皆様のご来場をお待ちしています。
※最終日10日(日)は17時クローズです。ご来場の際はお気をつけ下さい。
icon_line_red.jpg
reddot10p.jpgのサムネイル画像 コドモといっしょに -かんさつ・ひらめき・そうぞうのデザイン- reddot10p.jpgのサムネイル画像
codomotoisshoni_dm_omote_200.jpg
codomotoisshoni_dm_ura_200.jpg
reddot.jpgのサムネイル画像会期:2017年9月2日(土)・3日(日)、9月9日(土)・10日(日)
※4日〜8日クローズ
reddot.jpgのサムネイル画像時間:10:00ー19:00(※10日のみ17時まで)
※MOMO営業時間 11:00-18:00
「こぐ」の製品を展示・販売いたします。
会場内でコドモも大人も楽しめる木のワークショップも開催します。
reddot.jpgのサムネイル画像会場:MOMO「エルデ」
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1 MOMO 徒歩1分
※カーナビに入力の際は住所を入力して下さい。電話番号では旧店舗を示す場合があります。
erdemap_1050.jpg
※会場「エルデ」に駐車場はありません。
お車でご来場の際はMOMO前駐車場をご利用下さい。
※会場周辺は非常に車と自転車の往来の激しい道路です。お子様とご来場の際は交通状況に気をつけてご来場下さい。
<バスでのアクセス>
JR高崎駅西口バスターミナル5番乗り場より「関越交通バス」乗車15分、「小鳥四ッ角」下車徒歩1分。
・5番乗り場から発車するバスは全て「小鳥四ッ角」に停車します。
・1時間に3本あります→時刻表: 関越交通バス時刻表 (※土・日・祝日ダイヤ)
・大人片道 ¥340 後払い制。お釣りは出ません、バス車内で両替してください。
reddot.jpgのサムネイル画像主催:こぐーコドモといっしょの道具の店ー
reddot.jpgのサムネイル画像協力:コド・モノ・コト www.codomonocoto.jp
icon_line_red.jpg
reddot10p.jpgのサムネイル画像 ご紹介ブログ reddot10p.jpgのサムネイル画像
icon_line_red.jpg
sankaku.jpgお問い合わせはこちら
 
心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

 

icon_line_red.jpg

関連記事