2017-09-06

九州『小鹿田焼き』のこどもの食器と-コドモといっしょの道具店「こぐ」、どんな道具?④

div>reddot10p.jpg9月9日(土),10日(日)コドモといっしょに-かんさつ・ひらめき・そうぞうのデザイン-

次回の「コドモといっしょに」の「こぐ」のお店に並ぶ商品のご紹介をさせてください。
codomo170902_09_640.jpg
こわっか  ¥3,500(+tax)/こぐ(デザイン:小野里奈)
わくみき ¥5,000(+tax) /こぐ(デザイン:山田佳一朗 製作: 川上博美(オークラ))
reddot10p.jpgのサムネイル画像『こぐ』の会場限定商品のご紹介 reddot10p.jpgのサムネイル画像
九州の大分県の小さな町で作られている『小鹿田焼き』(おんたやき)をご紹介します。
数量が限られる為、「こぐ」の定番アイテムではありませんが、「コドモといっしょに」のイベント会場では特別販売しています。
reddot10p.jpgのサムネイル画像「小鹿田焼き こども用お茶碗」
 

20170906_codomonocoto_0909 - 7.jpg

水車を回して、作っているそうです。
詳しくは、コド・モノ・コトさんにぜひぜひ聞いてください。
実は、数ヶ月前の大雨で水車は大変なことになってしまったそうです。
今は復興しつつあるそうです。
小鹿田焼 こども用茶碗 ¥1,300(+tax)
・サイズ:直径 約10.8cm/ 高さ 約5.3cm
※全てひとつずつ若干サイズが異なるそうです。
reddot10p.jpgのサムネイル画像「小鹿田焼き こども用マグカップ」
こんな、ナチュラルなカップでミルクを温めて飲んだら美味しそう。
20170906_codomonocoto_0909 - 6.jpg
大人の小さめなカップとしても使えると思います。
小鹿田焼き こども用マグカップ ¥2,200(+tax)
・サイズ:直径約7,5cm /高さ約7cm
※全てひとつずつサイズが異なるそうです。
reddot10p.jpgのサムネイル画像「小鹿田焼き こども用湯のみ」
ontayaki_yunomi_01_640.jpg
reddot10p.jpg「こぐ」のお店は9/9(土),10(日)イベント「コドモといっしょに」で。
他にも、「こぐ」のモノをご紹介します。
都内の素敵な本屋さんで見たことがある「こぐ」の商品です。
高崎で、こんなにたくさん手にとって見る機会はなかなかありません。
どうぞ、momoエルデに見に来てください。
icon_line_red.jpg

reddot10p.jpgのサムネイル画像『こぐ』の定番おもちゃのご紹介 reddot10p.jpgのサムネイル画像

木の色を生かした、ナチュラルなおもちゃは、
お家のインテリアとして飾って置いても素敵です。
パパのデスクに飾っても!
korokorodonguri_kogu_640.jpg
遊びに来たお孫さんと、遊ぶ時に飾ってる棚から取り出し床で遊び、お孫さんが帰ったら棚に戻し飾る。
また遊びに来ないかなぁなんて、おもちゃを見て想う♡

こぐのおもちゃを見ていると、どのおもちゃもそんなコドモといっしょの時間を想います。

reddot10p.jpgのサムネイル画像「木ノマチ」
ウォルナット、メープル、オーク。。
美しく木の色が組み合わさった積み木。
町の建物のようです。
棚に置いて飾れます。
20170906_codomonocoto_0909 - 1.jpg
この積み木のお家は、
実は、合わせることができるのです。
カットしたのか、合わせられるように作ったのか、
どのように作るのか?! ぜひぜひコドモノコトさんに聞いてみてくださいね。
20170906_codomonocoto_0909 - 2.jpg
美しく正確にシンプルな角柱が、
このように、別れ、
割れ目が美しい、楽しい!
そして、合わせるのもまた楽しい!
20170906_codomonocoto_0909 - 3.jpg
4個という「少ない?」と思われる量が、むしろ工夫や発想・イメージを産みやすいと評判だそうです。
木ノマチ ¥6,000(+tax)
・取扱い:こぐ
・デザイン:石田和人
・製作:大門和真
reddot10p.jpgのサムネイル画像「おとだるま」
振ると中から小さな音がします。
転がっても、遠くへ行きません。
赤ちゃんが、床で遊ぶことでしょう。
20170906_codomonocoto_0909 - 5.jpg
ちょこんと、窓辺に飾っても
窓の表情がやさしく変わります。
20170906_codomonocoto_0909 - 4.jpg
おとだるま ウォールナット/メープル 各¥3,000(+tax)
・取扱い:こぐ
・デザイン:山田佳一朗
・製作:井上寛之(工房灯のたね)
reddot10p.jpgのサムネイル画像「くるくるUFO」
reddot10p.jpgのサムネイル画像「かぽかぽロケット」
コドモといっしょに空の旅をしましょう。
床をくるくる回るUFOと
ロケットが飛び立つと、下から噴射の火が出るロケット!
びゅーん!と、小学生も楽しそうに遊んでいました。
20170906_codomonocoto_0909 - 8.jpg
ロケットの噴射口からは、火が出るのです。
見てください、木の「火」です。
20170906_codomonocoto_0909 - 1 (1).jpg
仕組みが楽しい。
飾って 、ほっこり。
2つの空を飛ぶアイテムのおもちゃです。
くるくるUFO ¥5,000(+tax)
かぽかぽロケット ¥6,000(+tax)
・取扱い:こぐ
・デザイン:井上寛之
・製作:井上寛之(工房灯のたね)
reddot10p.jpg9月9日(土),10日(日)コドモといっしょに-かんさつ・ひらめき・そうぞうのデザイン-
 
ご紹介しました「こぐ」の商品は9月9日(土),10日(日)の2日間、momoエルデに並んでいます。
codomo170903_kogu_01_640.jpg
お気に入りの時は、その場でご購入することもできます。
この機会に、ぜひ、ご来場をお待ちしています。
会期中は木のものづくりを楽しめるワークショプも開催しています。
会期前半、9/2(土),3(日)も好評いただきました。
ワークショップも、道具店『こぐ』も、
コド・モノ・コトメンバーさんが皆様のお越しをお待ちしています。
icon_line_red.jpg
<コドモといっしょの道具店「こぐ」、どんな道具?>
 
「こぐ」にはその他にも色々な「道具」があります。ご興味ありましたら、ぜひ見てみてください。
 
20170825 cogu _18.jpg
おひさまクロック/コド木工 ¥32,000(+tax)
※ちょうどよい年齢の方に届くように「年齢時間」で分けてみました。あくまで目安です。
momoで勝手に年齢時間で分けましたが「全ての年齢の方の時間に」おすすめの道具です。
※ 『こぐ』の道具の当日の展示品全てをご紹介できませんことをお許しください。
他にもたくさん道具がやって来ます。
会場でお気に入りのものがございましたら、ご購入いただけます。
icon_line_red.jpg
reddot10p.jpgのサムネイル画像 コドモといっしょに -かんさつ・ひらめき・そうぞうのデザイン- reddot10p.jpgのサムネイル画像
codomotoisshoni_dm_omote_200.jpg
codomotoisshoni_dm_ura_200.jpg
reddot.jpgのサムネイル画像会期:2017年9月2日(土)・3日(日)、9月9日(土)・10日(日)
※4日〜8日クローズ
reddot.jpgのサムネイル画像時間:10:00ー19:00(※10日のみ17時まで)
※MOMO営業時間 11:00-18:00
「こぐ」の製品を展示・販売いたします。
会場内でコドモも大人も楽しめる木のワークショップも開催します。
reddot.jpgのサムネイル画像会場:MOMO「エルデ」
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1 MOMO 徒歩1分
※カーナビに入力の際は住所を入力して下さい。電話番号では旧店舗を示す場合があります。
erdemap_1050.jpg
※会場「エルデ」に駐車場はありません。
お車でご来場の際はMOMO前駐車場をご利用下さい。
※会場周辺は非常に車と自転車の往来の激しい道路です。お子様とご来場の際は交通状況に気をつけてご来場下さい。
<バスでのアクセス>
JR高崎駅西口バスターミナル5番乗り場より「関越交通バス」乗車15分、「小鳥四ッ角」下車徒歩1分。
・5番乗り場から発車するバスは全て「小鳥四ッ角」に停車します。
・1時間に3本あります→時刻表: 関越交通バス時刻表 (※土・日・祝日ダイヤ)
・大人片道 ¥340 後払い制。お釣りは出ません、バス車内で両替してください。
reddot.jpgのサムネイル画像主催:こぐーコドモといっしょの道具の店ー
reddot.jpgのサムネイル画像協力:コド・モノ・コト www.codomonocoto.jp 
 
icon_line_red.jpg
sankaku.jpgお問い合わせはこちら
 
心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

 

icon_line_red.jpg

関連記事