2017-09-03

イベント「コドモといっしょに」準備と1日目の様子

reddot10p.jpg「コドモといっしょに」1日目、ご来場ありがとうございました。
 
台風の心配もありましたが、気持ちの良い秋晴れの日となりました。
コドモといっしょに」初日、ご来場頂きましてありがとうございました。
codomo_ws_0902_09_640.jpg
会場のエルデがすっかりお店に!
「こぐ」の道具の並ぶお店になりました。
codomo170902_04_640.jpg
イベント「コドモといっしょに」1日目の様子です。
icon_line_red.jpg
stardot.jpg瀬戸晋さんの特別な器の展示は9月3日(日)までです。
codomo_170902_seto_640.jpg
9月3日(日)まで、北海道旭川の木工家・瀬戸晋さんの定番外の器やお盆の展示・販売をしています。
会場には瀬戸晋さんご本人も旭川から来場されています。
ぜひ実物を手に取ってご覧ください。
☆瀬戸晋さんの工房は9月下旬頃NHK BSプレミアム「イッピン」にて紹介される予定だそうです。
icon_line_red.jpg
reddot10p.jpgコド・モノ・コトの方々がやってきました!
 
開催前日9月1日、エルデに職人さんが?!
codomo170901_01_640.jpg
9月2日からのイベント「コドモといっしょに」準備が始まったのでした。
空っぽのエルデに、
codomo170901_06_640.jpg
東京から、そして北海道から「コド・モノ・コト」のメンバーさんたちが、集まりました。
かっこいい打ち合わせ風景です。
codomo170901_07_640.jpg
てきぱきと作業が始まりました。
codomo170901_04_640.jpg
エルデの中も、外も、どんな空間になるのでしょう。
codomo170901_08_640.jpg
reddot10p.jpg北海道・旭川から!木工家の瀬戸晋さんです。
見るからに凄そうな木の箱から道具を取り出すこちらの方、木工家の瀬戸晋さんです。
codomo170901_02_640.jpg
木から丁寧にノミで打ち出した宝石のような断面が美しい器を作っていらっしゃる職人さんです。
seto_irekoowan_02_640.jpg
入れ子のおわん/コド木工(製作:瀬戸晋)
初日と2日目に「豆カンナでお箸を作ろう」ワークショップをしてくださいます。
(※お申し込み受付は終了しました。)
この日のために特別な器や作品もお持ち頂きました。
reddot10p.jpg会場の準備が進みます。
 
しばらくしてまたお邪魔すると、窓に素敵な葉っぱが!
codomo170901_2_01_640.jpg
コド・モノ・コト」のお知らせの葉っぱと同じ形の葉っぱです!
窓が素敵に変身していきます。
codomo170901_2_04_640.jpg
この葉っぱはデザイナーさんがその場で手を動かしてモリモリと作っているのでした。
codomo170901_2_05_640.jpg
デザイナーさんも職人さんもモリモリと手を動かして、夜まで作業は続きました。
codomo170901_2_03_640.jpg
さて、エルデはどんな空間になったのでしょうか。
reddot10p.jpg夕ごはんです。
ちなみに夜は注文を受けてから1枚1枚お肉を切ってくれる焼肉屋さんへ。
codomo_matsuokaya_01.jpg
ここでも、ものづくりをする方の真剣な目!です。
codomo_matsuokaya_02.jpg
reddot10p.jpg「コドモといっしょに」始まりました。
 
9月2日の朝になりました。
交差点に「コド・モノ・コト」の旗がつきました。始まりの目印です。
codomo170902_01_640.jpg
年季の入った黒板にもかっこいい文字が入って。
codomo170902_03_640.jpg
エルデの空間はすっかり素敵な「こぐ」のお店になりました。
codomo170902_04_640.jpg
置いてある「こぐ」の道具はその場で購入してもらうこともできます。
「こわっか」は初日とっても人気でした。
codomo170902_09_640.jpg
こわっか  ¥3,500/こぐ(デザイン:小野里奈)
わくみき ¥5,400(税込) /こぐ(デザイン:山田山田佳一朗
製作:
川上博美(オークラ))
こちらのコップも、持つとわかるとっても良い質感なのです。
ぜひ手に取ってご覧ください。
codomo170902_08_640.jpg
こどものコップ ¥3,700/こぐ(デザイン:大治将典 製作:高梨良子)
会場にも来てくださっていたデザイナー石田和人さんのアイテム。
どれもしっかりとした木の「道具」です。
「シマエナガ」をモチーフにした「ステップ(踏み台)」は完成したばかりの新作です。
codomo170902_02_640.jpg
えほんカー/おぼんカー ¥19,440(税込)/コド木工(デザイン:石田和人 製作:川上博美(オークラ))
会期中、「こぐ」の店長さん増田さんがいらっしゃいます。
codomo_kowakka_02_640.jpg
こわっか  ¥3,500/こぐ(デザイン:小野里奈)
 
デザイナーさんと作り手さんが「コドモといっしょ」の暮らしを想い作られた道具です。
増田さんはその想いを伝える人です。
ぜひ気になった道具のこと、聞いてみてくださいね。
reddot10p.jpgワークショップ
 
よいお天気になったので、デッキでワークショップをしました。
codomo_ws_0902_09_640.jpg
reddot10p.jpgのサムネイル画像「豆カンナでお箸を作ろう」ワークショップ
※9/3「豆カンナでお箸を作ろう」WSのお申し込み受付は終了しました。
 
瀬戸晋さんに教わりながら作るお箸のワークショップ。
瀬戸晋さんが用意しているのは小さなカンナ「豆カンナ」です。
codomo_170902_07_640.jpg
豆カンナで木の棒を削って、削って、お箸の形に!
codomo_ws_13_640.jpg
職人さんのようです。
codomo_ws_15.jpg
できたお箸を見せてくれました。立派なお箸です!
codomo_ws_11_640.jpg
reddot10p.jpgのサムネイル画像木のホイッスル」づくりワークショップ
※9/310:00から開催します。直接会場にご来場ください。
 
もう一つのワークショップは「木のホイッスル」づくり。
4種類の木から好きな木のホイッスルを選びます。
codomo_ws_0902_05_640.jpg
音が鳴るように木の棒を差し込んで…
codomo_ws_0902_06_640.jpg
切ります!手伝ってもらいながら、ちょっとドキドキ…
codomo170902_14_640.jpg
ホイッスルの音が鳴るようになりました♫
codomo_ws_10_640.jpg
最後に、ホイッスルに鉛筆で模様を描くと、
スタッフさんが「焼きごて鉛筆」でなぞって焼印をつけてくれます。
オリジナルのホイッスルの出来上がり!
codomo_ws_14_640.jpg
大人の方も、シックで素敵なデザインです!
codomo_ws_12_640.jpg
「木のホイッスル」ワークショップ
reddot.jpgのサムネイル画像開催日時:9/3(日) 10:00〜、9/9(土) 15:00〜、9/10(日) 10:00〜
※9/3(日)参加ご希望の方は、直接会場エルデにご来場ください。
reddot.jpgのサムネイル画像所要時間:40分程
reddot.jpgのサムネイル画像対象年齢:5才〜大人
reddot.jpgのサムネイル画像参加費:¥1,000
reddot.jpgのサムネイル画像定員:6名 ※事前申し込み優先
reddot10p.jpg「こぐ」のお店も盛況でした。
 
会場の中には「こぐ」の道具を見る方々の姿。
codomo_170902_15_640.jpg
会場の片隅には何やら盛り上がっているこんなコーナーも。
codomo170902_10_640.jpg
「エモージ」は絵や文字をイメージしながら並べて描く形のかけら。
不思議といろんな形が作れます。
codomo_emoji_01_640.jpg
「コドモといっしょに」会場では特別価格(¥2,160)で販売しています。
reddot10p.jpg夜になっても。
 
「コドモといっしょに」は19時まで。
外が暗くなって、ワークショップの会場が中に移って、会場にはたくさんの人が。
codomo170902_11_640.jpg
MOMOの営業は18時までなので、MOMOスタッフもお箸づくりに挑戦!
codomo170902_12_640.jpg
店長もお箸できました。瀬戸さんと記念撮影!
codomo_170902_2shot.jpg
夜、会場の片隅の「エモージ」では教会?!が描かれていましたよ。
codomo_emoji_05_640.jpg
「コドモといっしょに」初日、
沢山のご来場いただきましてありがとうございました。
reddot10p.jpg「コドモといっしょに」2日目について
2日目は10時から19時まで(MOMOの営業時間は11時から18時までです)。
午前10時から「木のホイッスルづくり」ワークショップを行います。
ご希望の方は直接会場のエルデまでご来場ください。
2日目も皆様のご来場をお待ちしています。
icon_line_red.jpg
stardot.jpg瀬戸晋さんの特別な器の展示は9月3日(日)までです。
codo_seto_0902_03_jpg
瀬戸晋さんの特別な器やお盆の展示・販売は9月3日(日)までです。
作家さんご本人もいらっしゃるこの機会にぜひ実物を手に取ってご覧下さい。
icon_line_red.jpg
reddot10p.jpgのサムネイル画像 コドモといっしょに -かんさつ・ひらめき・そうぞうのデザイン- reddot10p.jpgのサムネイル画像
codomotoisshoni_dm_omote_200.jpg
codomotoisshoni_dm_ura_200.jpg
reddot.jpgのサムネイル画像会期:2017年9月2日(土)・3日(日)、9月9日(土)・10日(日)
reddot.jpgのサムネイル画像時間:10:00ー19:00(10日のみ17時まで)
※ワークショップに参加しなくても「コド・モノ・コト」製品をご覧いただくことができます。
sankaku_shita2.jpgイベント詳細
reddot.jpgのサムネイル画像会場:MOMO「エルデ」
群馬県高崎市下小鳥町463-1 MOMO 徒歩1分
reddot.jpgのサムネイル画像主催:こぐーコドモといっしょの道具の店ー
reddot.jpgのサムネイル画像協力:コド・モノ・コト www.codomonocoto.jp 
 
icon_line_red.jpg
reddot10p.jpgのサムネイル画像 ご紹介ブログ reddot10p.jpgのサムネイル画像
icon_line_red.jpg
sankaku.jpgお問い合わせはこちら
 
心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

 

icon_line_red.jpg

関連記事