2017-06-14

《MOMOおもちゃスタンダード》『ノックアウトボール』1才~

stardot.jpg叩いていいの?叩いて、ボールを落としましょう。

 
トンカチでボールを叩くと、
ボールがゴロゴロゴロゴロ出てきます。
mic_knockoutball_02_640.jpg
こころを集中してたたきます。
目標がある所をたたく事が子どもは好きです。
達成感を楽しんだり、発散できます。
icon_line_red.jpg
icon_line_red.jpg
reddot10p.jpg「道具」の良いこと、悪いことをご家庭で学べるおもちゃ。
「トンカチなんて危ない!」と思われがちですが。
危ないものこそ、 家庭で丁寧に上手な使い方を教えてあげましょう。
mic_knockoutball_04_640.jpg
トンカチを使って叩いて良いところ、ダメな所。
トンカを使うと出来ること。
きちんと叱ったりして3才くらいまでに「道具」としてトンカチを使えるようになると、良いと思います。
reddot10p.jpg年齢と発育に合わせて遊びが変わるおもちゃ。
 
『ノックアウトボール』は、
大人と一緒に遊んで10ヶ月から、一人で遊ぶなら1才から、
成長に合わせて遊びが変わるおもちゃです。
 
reddot10p.jpgのサムネイル画像10ヶ月〜:玉で遊んで、大人が見せてあげて遊んで。
10ヶ月くらいの時 お座りしたら、大人が一緒に遊びましょう。
玉が大きくて口に入りづらいので安心です。
赤ちゃんは玉が大好きです。 玉を握らせるだけでもおすすめなのです。
mic_knockoutball_03_640.jpg
穴の上に玉を置き、 大人がトンカチで叩きます。
玉が穴から落ちて、 横の穴から玉がゴロンと出てきて 更にミゾをゴロゴロ流れる様を 喜んで見て遊びます。
reddot10p.jpgのサムネイル画像1才:手で玉を押してゴロン、コロコロ。
1才になる頃には 自分で玉を穴に置いたり。
手で玉を押して ゴロン、の遊びを楽しむようになるでしょう。

mic_knockoutball_01_640.jpg

reddot10p.jpgのサムネイル画像2才:自分の手で「道具」を使う遊び。
2才近くなると トンカチで上手くたたくようになるそうです。

2才の頃、購入される方も多いです。

sankaku_shita2.jpg手でゴロン、トンカチでトントン、ノックアウトボールの遊びの様子です。
お子様の成長の中で、兄弟や姉妹で長く遊べるおもちゃです。
玉やトンカチがなくなってしまうこともあると思います。なくしてしまったら、1個からお取り寄せ出来ます。
MOMOまでお問い合わせください。
icon_line_red.jpg
icon_heart.jpgギフトで贈るなら
・1才のお誕生日

icon_line_red.jpg

reddot10p.jpgのサムネイル画像ノックアウトボールreddot10p.jpgのサムネイル画像
10ヶ月から遊べる「手を使って発見」して遊ぶ、MOMOのスタンダードおもちゃです。
 
・価格:¥7,400(+tax)
・メーカー:MICKI社(スウェーデン)
・生産国:スウェーデン
mic_knockoutball_age.jpg
icon_line_red.jpg
stardot.jpgGIFT WRAPPING 
贈り物には7種類のデザインから選べるMOMOのギフトラッピングをぜひご利用ください。
icon_line_red.jpg
icon_pencil_left.jpg《MOMOおもちゃスタンダード》とは
 
“スタンダード”という言葉には「基準」という意味があります。
MOMOがおもちゃを選ぶ「基準」となっているおもちゃをご紹介するブログシリーズです。
sankaku_shita2.jpgそのほかの「基準」のおもちゃはこちら。

【BLOG】MOMOおもちゃスタンダード

icon_line_red.jpg
reddot10p.jpgお問い合わせはこちら
 
心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 
CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

 

icon_line_red.jpg

関連記事