2016-01-27

Vögelein(建物仮名)がすくすく育つ。MOMO倉庫・事務所誕生!⑧旅の前に壁塗りを

「もぎさん。壁用の塗料届きました。」
「壁を塗らないと、照明とか次の工事が。。」
旅の5日前夜のことです。
石川先生が、MOMOに壁用の『自然健康塗料』を、ドン!と持ってきました。
その日は、よくわからなかったのですが。。。
気づきました。
私たちは、旅の前に壁を塗らなければならないということでした。
Vögelein(建物仮名)MOMO事務所&倉庫の壁塗りが始まりました。
社長と、私。二人で。
壁は、自然健康塗料『デュプロン』です。
壁塗り作業は
すごく、楽しい時間でした。
静かで、集中出来て、いい香で。

簡単に引き受けましたが、

けっこう壁の量はたっぷりです。

壁塗りの前に、
窓枠、木枠、階段などあらゆる壁との境に、『養生』(ようじょう)をしなければなりませんでした。
壁を塗るってたいへんなんですね。
石川先生が、旅行の5日前の夜に届けてくれた塗料『デュプロン』。
開けるといいにおいです。レモングラスのような香りです。
どうしよう。。。
旅の支度は、ぜんぜんしていないのに。。
と。悩んでいるより。「塗っちゃえ!塗っちゃえ〜」旅の支度はどうにかなるさ。
さあ、塗りましょう。
はじめのひと塗りはドキドキです。
コロコロ、コロコロ。
塗りました。
高いところも、塗りました。
吹き抜けの塗りずらいところも塗りました。
旅行に行くから、けがをしないように、雪の時も外出を控えていたのに。
こんなに、危険と隣り合わせの作業が、旅の4日前にあるなんて。。
高いところが苦手な社長が、がんばりました。
Vögelein君のために。
旅行の3日前。
時間がない!
朝焼けを見ながら、早朝から、壁塗りをしました。
ちょうど、月が沈むころでした。
Vögelein君の足場を少し上らせていただき撮影しました。
さあ!今日もはじめましょう!
ローラーと、ハケとスポンジと。
仲良しになりました。
ローラー売り場に、『ミニローラー』がありました。
『ミニローラー』あったらいいな〜。細部をむら無く塗れそう♪ など、道具のことが少しわかりました。
今回の壁塗りは、白い色です。
ローラーを、転がす。
何かを思い出しました。
それは、子どもの頃授業でやって、好きだった版画です。
黒いインクを塗る時のあの、黒色を転がす楽しさを思い出しました。
そして、この塗料、塗りながら、レモングラスのいい香りがするのです。
本当に少しですが、職人さんの気持ちがわかりました。
職人さんはいつも静かに集中しています。
隅の部分も、きれいにしたい。仕上げを丁寧にしたい。そう思い職人さんも作業をしているのだな。
私も、職人さんのようには技術はないけれど、夢中で楽しく壁を細部まで気になって壁を塗りました。
塗料が無くなり、壁塗り作業は終了しなければならなくなりました。
1階が、ほぼ塗れました。
1月25日の朝、石川先生が見に来てくれました。
「わっ。塗りましたね。」っと。
先生、喜んでくれたかな?
思高建設さんに、お手伝いをお願いすることになりましたが、
出来る限りの壁塗りをしました。
「パパ。壁塗り、楽しかったね。」
「そうだね。」
今日から、旅行の準備が出来ますねっと。
ほっと、一安心です。
それから、お店を休む準備をして、
旅行の前の日から、旅行の準備を始められ。
私たちは、日本を旅立てそうです。
ニュルンベルクのトイショーに行く前に、
壁塗りの感動を忘れないうちに、ブログにさせていただきました。
私たちの、いないうちに
Vögelein君は、洋服を纏います。
「先生、どんな風になるのですか?」
「私も、わかりません。」
ドキドキ。楽しみです。
Vögelein君の旅行前の壁塗り作業のお話でした。
MOMO   もぎしづこ

関連記事