2015-08-13

この夏PONCURRYさんはbaimaiさんに!in富岡

みなさんご存知だと思いますが、
みんな大好き大人気だった移動販売のカレー屋「(旧)ポンカレー」さんが、名前も新たにお店になります!
その名も…
baimai(バイマイ)
タイ語で「葉っぱ」という意味だそうです。素敵です!
新しい名前を聞いただけでワクワクしちゃう「baimai」さんの新店舗、
そこにはとっても素敵な新しい「わかさんワールド」がすでに広がっていました。
こんな素敵なところで、
あんなに美味しい、きっとお店になったからもっと美味しくなるわかさんのカレーを食べられるなんて、想像するだけでお腹も心もいっぱいになります。
baimaiさんのオープンは8月22日(土)!
オープン前、忙しく工事を進めるbaimaiさんにすこしお邪魔してきました。
本当にわかさんがお店(建物)を「つくっている」baimaiさん新店舗
旧ポンカレーさん、新baimaiさんのお店は群馬県富岡市。
最近、富岡製糸場が世界遺産になったことで、県外の方でも「富岡」という地名だけは聞いた事がある方も多いのでは?
富岡市の市街地から車で5分ほど、高崎のMOMOからでも20分ほど(30分ほど?)の場所にある、
一見普通の古民家を、現在、わかさんが本当に自分で、家を改修して、お店づくりをしています。(セルフビルドと言うらしいです。)
本当に普通の家みたいな大きな古民家に一歩足を踏み入れると…
わ!本当に素敵な空間が広がっています!
お店作りはまだ途中ですが、高崎中の至る所(主に屋外)でわかさんのカレーを美味しく頂いていた私なので、もうこの場でカレーが出て来ても大丈夫です。
この日はわかさんは壁をつくっていました。
おしゃべりをしながら慣れた手つきで壁を作っています。
まるでカレーをよそっていたときのように自然に壁をつくるわかさん。
この壁の白いしっくいも、このすてきな色のしっくいもわかさんが塗ったもの!
すごい!とってもお腹が空く色、素敵です。
取り外された?これからつける?窓枠。
これから生まれる新しい世界が生み出されている空間は本当にかっこよくて楽しいですね。
2階の様子もちょっと見せてもらいました。(2階は飲食スペースとして使う予定はないそうです。)
この場所の床板や壁の状態を見ると、1階がどれだけすごい作業の賜物なのかがわかりました。
カレーも建物もつくれちゃう(つくっちゃう)わかさん、すごい。
わかさんのブログを読むと、日々進んでいく作業の様子がとても楽しいです。(ご本人は大変なことも多いと思います。すみません、見てるだけで…)
屋根のペンキを塗ったり、床を貼ったり、階段をつくってくれるすごい人が来たり!ぜひ読んでみてください!本当にわかさん、全部つくってますので。
わかさんのBlog:http://poncurry.jugem.jp/
ところどころにタイっぽさ
 
さりげなく飾られたかわいい飾り。タイ好きのわかさんらしい小物もちらほら。
お店で使われる食器もタイから送ってもらったものだそうです。色合いや形、めずらしいですね。
建物の雰囲気は上野村のよたっこさんに似ているなあとも思いましたが、どちらも違いますね、素敵に違います。
どちらのお店も隅から隅までお店の人の気持ちが届いていて、楽しいです。
子どもとお年寄りの方のため。素敵な心遣いの個室。
 
baimaiさんには1部屋だけ個室があります。
こちらの個室、「子どものいる方、足の不自由な方、お年寄りの方、と一緒にいる方」のみ利用できる個室だそうです。
※個室の利用は9月からだそうです。
すてきな心遣いだなあとおもいます。
(※「子ども」の目安は小学校低学年くらいまで、みなさんの判断に委ねます、とのことです。)
個室だけは予約が出来るそうです。(※テーブル席は予約不可)
使用は2時間制。1時間半制。
時間が区切られていることも、たくさんの方が利用できるようにという、これもまた素敵な心遣いだなあと思います。
くわしくはご本人のブログをぜひご覧下さい。【わかさんBlog 】baimaiの営業について
いろんなすごい人の全力の協力
わかさんのブログを読んでいると、本当にたくさんの方がbaimaiさんのオープンに向けて、いろいろなところからお手伝いに来ていることがわかります。人望がとても厚いな、すごいな、と思います。
そしてひとりひとりにわかさんが感謝していることも伝わってきます。
この素敵な看板も。こちらのエピソードをぜひ。
私たちがお邪魔した日も、なんとウッドデッキをつくっている方が!
お手伝いに一緒にきたという、ラブラドールのももちゃん。癒されました。
わかさんのつくるカレーがおいしいからでしょう、わかさんの周りに集る人々もなんだかすごい人たちばかり。
皆さんの力で、お金をたくさんかけるだけではできないような気持ちのこもったお店が出来上がるに違いありません。
主役のカレー(?)も楽しみです!
 
ブログではカレーづくりの様子もちらほら。
移動販売では出来なかったような店舗ならではのカレーも登場するそうです。
「カレー」と書いていますが、日本で想像する普通の「カレー」とは、違う「カレー」です。
「自分の思ってたカレーじゃないなあ」と思うよりも、ぜひbaimaiさんの「カレー」を楽しんでください。美味しいですよ!
旧ポンカレーさん時代のコリバタカレー。
と、食べる店長。
ちなみに、お店になったbaimaiさんではお肉を使ったカレーはつくらないそうです。
肉とか野菜とかもうそういう次元じゃないんです。とにかく美味しい食べ物です。
わかさんの美味しいカレーがあの素敵なお店で食べられるようになるなんて本当に楽しみです!
営業時間とアクセス
なつかしのポンカレー号みたいな色の素敵なチラシをたくさんいただいてきました。
MOMOにありますのでぜひ!お持ちください。
baimaiさんは曜日によって営業時間が異なります。行く前に営業時間の確認をおすすめします。
特に気になるのが土日の朝営業!行きたい!baimaiさんであさごはん!
夜の営業はありませんが、テイクアウトが出来るそうなので、夜ご飯用にテイクアウトするのも良いですね。(※テイクアウトは9月からだそうです。)  ※2015年10月現在、テイクアウトはまだできません。
きっと今日も明日もわかさんはお店をつくっています。
オープンまでわかさんのブログを読みながら、楽しみに待ちましょう。
わかさんのBlog: http://poncurry.jugem.jp/
とってもとっても楽しみです。
baimai(バイマイ)
※現在は営業を終了しました。
最新情報はbaimaiさんのFacebookページをご確認ください。
文・写真:茂木成美

タグ: , ,
関連記事