2015-08-06

【モンテッソーリ教育お話会】子どもの『今』を知る 大切な時間

第②回 モンテッソーリ教育のお話し会がMOMO店内で開催されました。

 

 歩いてから就園するまでの子どものお話し

題:『Help me!(to do it by myself)』一人でするの手伝って

st.ボスコ子どものいえ 鎌田 文先生の講演です。

モンテッソーリお話し2015.7.29.jpg
1才位から3才位までのこどものことを知る学びの時間となりました。
お母さまのモンテッソーリ教育との初めての出逢いの場となりました。
お子さんと、赤ちゃんと一緒に学ぶことができました。
私は鎌田 文先生のお話しを初めてお母さんになった全ての方に
聞いていただくことができたらいいな♪と思いました。
子どものこころの特徴。
精神の年齢的な状態。
様々な年齢のからだの特徴。
子育てで日々悩んでいることは、
そのお子さんの年齢の特徴かもしれません。
子どものことを学ぶ『モンテッソーリ教育のお話し会』は、
この頃の子どもの『今』を知るたいせつな時間となりました。
2015年夏。
鎌田先生のおかげで、MOMOは『学ぶ夏』となっています。
reddot10p.jpg お話し会の準備 reddot10p.jpg
中央のテーブルは、今日はこのような特別なかたちになって、
鎌田先生と、ご参加の皆様をお待ちしていました。

モンテッソーリ2回目1.jpg

ゲームの多目的スペースは
ドールハウス・積み木アムステルダム・リグノ・箱積木・キッチンを置きました。
子どもたちが遊ぶのを待っています。
モンテッソーリ教育お話し会2015.7.291.jpg
あそんでくれるかな♡
reddot10p.jpg お話し会が始まりました reddot10p.jpg
子どもの成長の専門的な話を
お母様方が学ぶ美しい姿!
いつもの母と違う姿♪ お父様方に見せてあげたかったです。
モンテッソーリ教育お話し会2015.7.297.jpg
この日は、スペシャルゲストがいらしてくださいました。
st.ボスコこどものいえに通っていらしたお子さんとお母さまが来てくださいました。
鎌田先生の手前に座っていらっしゃるお二人、お母さまと中学生になったお子さんです。
モンテッソーリお話し会2015.7.29.jpg
今回のモンテッソーリ教育のお話し会のご案内の時に写真でご協力いただきました
ボスコのお教室で『コーヒーを淹れているお子さん』の写真のご本人です。
素敵なお姉様に成長され、お母さまと一緒にMOMOに来てくださいました。
鎌田さんの教室で体験と学びをしたお子さんとお母さまの “姿”“お話し”
ご参加のお母さま方の “力” になりました。
お母様からのお話を聞き、うれしくて涙ぐまれている方の姿もありました。
いつの時代もお母さんの願いは変わりません。
お母さま同士の縦のつながりが見えました。
このような機会がたくさんあるといいですね。
お二人のご協力とご参加に感謝いたします。
鎌田先生も、教え子が成長する姿に喜び、
お二人もあの頃と変わらず鎌田先生が同じ場所で子どもたちと居ることに、
大きな喜びと安心を感じるのでしょう。
私は、ボスコこどものいえの素晴らしいところの “とっておき” は、ココであると思っています。
いつも鎌田文さんが保育を実践していらっしゃるのです。
大きくなって帰ってきても、変わらずに先生がいるよ♡というところです。
reddot10p.jpg お話しの内容を少しご紹介 reddot10p.jpg
講演の内容は、専門的でした。間違うといけませんので
私の感想的な内容にさせていただきます。どうぞご了承ください。
stardot.jpg保育室の保育の写真を見せていただきました。stardot.jpg
  <歩いてから就園するまでの子どものお話し>
小さな子どもが、包丁で野菜を切る。
1才代の子どもが食後自分の食器を片付ける。
食器を洗う。
子どものサイズに合った大きさの道具を使って
子どもの特徴を知る先生方のもとで
子どもたちは、生き生きと『一人でする』ことを活動していました。
1才・2才・3才・・・。
まだ、お話しができない年齢の子どもたちが
子ども同士で座って食事をしていました。
食事、片付け、掃除。等々。
落ち着いた表情の子どもたちの写真をたくさん見せていただきました。
私は、ボスコこどものいえの様子を見せていただく度に
ひとりひとりの、想い行動『充実』を感じます。
【歩いてから就園するまでの子ども】には、生活のことやあそびを『ひとり』で充実が、
『ひとりでするの』が、成長の中でどんなに大切かを感じます。
stardot.jpg 印象的な先生のお話し stardot.jpg
 
reddot12.jpgのサムネイル画像靴を揃える、決まったところに片付ける、手を洗う。
「0才〜3才は、言葉が発達していないこの頃、きまり・秩序がとても大切。」
reddot12.jpgのサムネイル画像「ボスコでの食器は、瀬戸物を使っています。
子どもは、ほとんど割りませんよ。食器を割るのは大人です。」
reddot12.jpgのサムネイル画像「子どもは、お母さんが大好きです。お母さんのためになにかしたいのです。
お母さんに愛されたたいのです。」
 
reddot12.jpgのサムネイル画像「まずは、生活の自立」それができてから、次に、字や数等の学習を。
鎌田先生のお話しの中のほんの一部をご紹介しました。
この何倍も興味のあるお話しがありました。
鎌田先生のお話は、論理的でした。難しい内容を私たちはわかり易く学ぶことが出来ました。
皆様、モンテッソーリ教育に出会ってみませんか。
お話を聞く機会がありましたら聞きに行ってみてください。
『今の子どもの状態』を理解し、どうして?とか、次は『こうなっていく』がわかっていると、
今日と違う新しい子どもの見方、子育てに、きっとなります。
▽次回はお父さんの会です。参加者募集中です。
ご連絡お待ちしています。

reddot10p.jpg第③回 2015年8月20日(木) 夜19:00~21:00

    お父様のお話し会

    題:『父親の役割』

<募集対象者>
reddot12.jpgのサムネイル画像③の会は、これからお父さんになる方から、小学生のお子さんのお父さんの参加を募集中です。
reddot10p.jpg あそんで待つこどもたち reddot10p.jpg
今回は、お子さんの参加OKでした。
子どもたちは、あそんでお母さんを待ちました。
モンテッソーリ教育お話し会2015.7.298.jpg
とっても、いい子にしていました。
私とスタッフの原さんと子どもを見る担当をしました。
モンテッソーリ教育お話し会2015.7.295.jpg
子どもと、あそぶのではなく
あそぶ子どものあそびを邪魔しないように、
たくさんあそんでもらうようにあそびのサポートしました。
モンテッソーリ教育お話し会2015.7.294.jpg
子どもたちは、静かに黙々と遊んでいました。
モンテッソーリ2回目3.jpg
もくもく、もくもく。
私たちも幸せな時間でした。

 

初めてのMOMOでの託児的な活動は

癒されて無事終わりました。

子どもたち♡
お母さんがお勉強している間、お利口に遊んで待っていてくれてありがとうございました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
そして、鎌田 文先生、貴重なお話をありがとうございました。
次回8月20日(木)『父の役割』楽しみにしています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
お父さんのご参加をお待ちしております。
☆『外胚葉・内胚葉・中胚葉』初めての言葉とその内容に驚きました。
鎌田先生のお話しは、大人としても、これからの人の中で生きる意識の新しい知識となりました。
文・写真 MOMO   店長 もぎしづこ
☆毎回のことですが、私の想いで感動で書いているブログです。
間違っているところや、表現があることがございます。どうぞご了承願います。
icon_line_red.jpg
sankaku.jpgご予約方法
 
ご来店、お電話、メールにてご予約を受け付けています。
sankaku.jpg詳しくはこちらのブログをご覧ください。
icon_line_red.jpg
sankaku.jpgお問い合わせはこちら
 
心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

icon_line_red.jpg


関連記事