2015-07-06

『モンテッソーリ教育お話し会』参加者募集中です。

stardot.jpg参加者募集中!モンテッソーリ教育お話し会
只今、モンテッソーリ教育のお話し会の参加者を募集中です。
ご検討中の方が多いので、もう一度、ブログでご紹介させてください。

プラステンひもを通す.jpg

<2015モンテッソーリ教育お話し会> icon_line_red.jpg

 

講師:鎌田 文 先生 st.ボスコこどものいえ(AMI 国際ディプロマ取得(0〜6才))

会場:MOMO

 

reddot10p.jpg第①回 2015年7月22日(水) 午前9:00~11:00

    マタニティーから歩くまでの子どものお話し

    題:「ママ 私のこと(状態)を知っておいてください!」

 

reddot10p.jpg第②回 2015年7月29日(水) 午前9:00~11:00

    歩いてから就園するまでの子どものお話し

    題:『Help me!(to do it by myself)』一人でするの手伝って

 

reddot10p.jpg第③回 2015年8月20日(木) 夜19:00~21:00 

    お父様のお話し会

    題:『父親の役割』

<募集対象者>
reddot12.jpgのサムネイル画像①②の会は、現在のお子さまの様子のお母さまを募集中です。
reddot12.jpgのサムネイル画像③の会は、これからお父さんになる方から、小学生のお子さんのお父さんの参加を募集中です。
 
icon_line_red.jpg
 
sankaku.jpg申し込みのようす(※7/18(土)現在)
 
第①回 残り2名様
第②回 定員終了しました。※キャンセル待ちの受付となります。
第③回 余裕あり
 

 

現在のお申し込みの方は、お子さんがお一人目の方だけでなく、お子さんが二人目の方がもう一度聞きたいという方もいらっしゃいます。
一人目の方も、二人目の方もぜひご参加ください。

 

二人目の方でも「(一人目のお子さんの行動は)そうだったのか。」という新しい発見があることでしょう。
 
お父さんの会も、初めてのお子さんのお父さま、お子さん2人のお父さま。
毎日、少しずつお申し込みをいただいております。
 
icon_line_red.jpg
 

 

sankaku.jpg店長の想い
 
今の自分より少し先にいる方がいます。(私の今にも)
今の自分の『大変!』を、同じように『大変!』だった人が沢山います。
その今の大変が、過去の人の話しを聞きましょう。
 
なんて、ありがたいのでしょう!
赤ちゃんから子どもの事(『大変!』等)を、成長の特徴を理解し、
教育として生まれ、教育を実践しています。
100年以上前からの教育、モンテッソーリ教育から子どものことを教えてもらいましょう。
高崎でモンテッソーリ教育を実践している鎌田文先生から教えていただきまししょう。
このども特徴を学びましょう。
 
子どもを育てるって、ひとりじゃないんです。
人類みんなおなじです。
教育は、平和の素です。
 
子どもの発達の特徴を知るってすごく良いと思います。
机の上にあるものは、落とすのが特徴です。
「あー!悪い子!」では、ないのです。
 
お腹のあかちゃんに、私は、なにをしたらいいの?
赤ちゃんは、なんでもお口にいれる、なんでも投げる。
赤ちゃんのおむつがとれない、お話ししない。
お友達の髪の毛を引っぱる。
お友達に、ものを貸せない。
 
おかあさん:「困っちゃって、外に行くのがいやになってしまいます。」って。
 
みんな、同じですよ。
どうぞ、鎌田先生のお話し会に参加して、
今とこれからの子どもの特徴を知ってください。
 
本ではなくて、パソコンの中ではなくて、
先生が参加者の方のために、こころを込めてお話ししてくださいます。
貴重な時間となることと思います。
 
子どもの特徴を知っていると。
1才のこどもが机にあるものを床に落としていたら。
「わー、うちの子、ニュートンの法則を体験している♡」と、子どもの様子の見方がかわります。 by 鎌田先生
(このような会話を鎌田先生から聞きました)
 
落としても良いものを置くなど、
子どもの特徴を知る事で家庭の中のキケン防ぐ事、
口に入れる、誤飲を防ぐ、離乳との関係なども、お話しくださるかもしれません。
 
MOMOがこの3日は、おもちゃを買いに来る日じゃない。
MOMOに、こどもを知りに来る日です。
 
お子さまと一緒にご参加できます。
どうぞ、お申し込みをお待ちしております。
 
icon_line_red.jpg
 
sankaku.jpgお子さまと一緒のご参加について
 
お子さまを預ける事が可能な方は、預けてご参加ください。(話しに集中できます。)
預ける事が出来ない方は、こどもと一緒にご参加ください。
赤ちゃんは、おんぶ又は抱っこ紐をご用意ください。
託児はありませんが、抱っこできないお子さんや、お子さん2人参加の方のおこさんを
MOMO店長とMOMOスタッフ原でお子さんがあそぶ様子をみます。
赤ちゃんの双子ちゃんは、ひとりだきます。
 
お申し込みの際に、お子さんの参加をお伝えください。
 
icon_line_red.jpg
sankaku.jpgご予約方法
 
ご来店、お電話、メールにてご予約を受け付けています。
sankaku.jpg詳しくはこちらのブログをご覧ください。
icon_line_red.jpg
sankaku.jpgお問い合わせはこちら
 
心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日
TeL&Fax 027-362-3508
Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

icon_line_red.jpg

 

関連記事