2014-12-04

クーちゃんの『大切』は、わたしも『喜び』。

クーちゃんは、買ってもらいました。

大好きだったお布団を、カジってだめにしてしまったクーちゃん。

寒くなりだした、今年の秋に
新しいお布団を買ってもらいました。
LLBeanのオレンジ色の布団です。
布団が届いたその日、
クーちゃんは、すぐに、布団の上に座りました。

布団をいっぱいなめました。
よかった〜。気に入ったんだね。
クーちゃん。
お布団から降りなさい。
すると、こんな怖い顔をして、パパを見ました。

「お布団はわたしの」って。
毎晩、気持ちよさそうにクーちゃんは、
お布団の上で丸くなってねむります。
朝までぐっすり眠ります。
クーちゃん、朝だよ。
おはよう。
朝になると、クーちゃんは、お布団の上で、
気持ちよさそうに目覚めます。
「クーちゃん。お庭でおしっこしてらっしゃーい。」
「わん!」
クーちゃん。
よかったね。
「わん!」
あれ?
それ、ほうきだよ。
「わん!わん!」
あー!
怖い!
クーちゃんは、お得意です。
クーちゃん。
それは、ほ・う・き。
クーちゃん。
新しいお布団おめでとう。
大好きな布団もらってよかったね。
大切に使いましょうね。
大好きなものに出会う。『大切』と思うものに出会う。ってうれしいですね。
それを、側で見ている周りも幸せです。
とっても、久々♪ クーちゃんのお布団のお話でした。

関連記事