2014-11-28

アイルズハウス。居心地の良い『大切』が詰まった空間。

高崎から『スーパーまるおか』に行く途中。
道路の右にある、気になっていた建物。
そこが、紳士、山口さんの会社。アイルズハウスでした。
『ミュラーのピラミッド』をアイルズハウスの展示場に飾っているお話を聞いて、
見学、撮影をさせていただきました。
クリスマスも近い冬のはじめに、訪ねさせていただきました。
展示場のドアを開けると、『ミュラーピラミッドザイフェンの八角教会』が玄関に♪
聖歌隊が、歌います。回ります。
山口さん。おじゃまします♪
お家を見せてください。
MOMOのブログで勝手にレーポート!
みなさん、アイルズハウスのモデルルームをプチ体験してください。
お近くの方は、ぜひ、お家のご検討にお尋ねになってみてください。
こちらの、家におじゃましました。

玄関のドアを開けると
広い空間が広がっています。
光と、風が行き交う
明るい居心地の良い空間です。
ソファに座って、読書、編み物、音楽鑑賞。昼寝。。いいなぁ〜。
お隣のスペースには、キッチン。
シンプルで使いやすそうなキッチンです。
山口さんが話してくれました。
「居心地のいい空間、家を作りたい」と。
シンク、流し台も素敵ですが、電気や、換気扇、調度品も選ばれています。
キッチンの窓辺には、沖縄読谷のガラスのコップが飾られています。
大きな屋根は、2階です。
なんだか、いろいろなことができそう。
ヨガ、オイリュトミー、音楽の小さなコンサート。。
小さな、窓がいくつかあって、
小さなこどもは、
ここから、窓の外を見るんだろうな〜。
なんて、いろいろ想像します。
お隣のもう一件にお邪魔しました。
ごめんください。
水色のドアを開けると。
暖炉の部屋です。
あれ?
これは何ですか?
「断熱材です。お好きなものを選んでいただくのですよ。」
うーん。アートのよう。。♪
こちらも、素敵なキッチン。
「山口さん、MOMOの開店前なので、かまわないでください。」
キッチンの向こうに?!
車?。。
お隣のリビングからは、愛車のシトロエン。
車庫とつながっているのですね。
これなら、大切な愛車と永くつき合えます。
山口さんは、フランスが好きのようです。
お家って、楽しいですよね。
私も、建築家になりたかったことを思い出します。
山口さんの18年の家づくりのノウハウを
これから、家を造る人に提供するのですね。
家作りのことで、頼りになる方です。
また、ここにも、自分の知識や経験を
社会や人にお仕事として生かしている方がいました。
ミュラーのピラミットのおかげで、山口さんがどんな方なのか知ることができました。
ミュラー展をした時に、ミュラーのお仕事も
家族の、小さな喜びのためにお仕事をしていると。素晴らしさを感じました。
家は、大きくて永い喜びです。
永い、大きな責任のお仕事です。
こころから頼れる方と出会い家を建てるんだな〜。と感心しました。
お家をご検討の方がいましたら、
ぜひ、山口さんと出会ってはいかがでしょう。
私のように、モデルハウスの見学もおすすめです。
アイルズハウスさん、山口さん。
今日は、おじゃまいたしました。
居心地の良い空間でした。ずっと居たかったです。
MOMO  店長もぎしづこ

関連記事