2014-01-22

伊香保温泉日本の名湯の巻

家族で温泉に行ってきました。
それは、それは、
いい湯でした。

秋からほとんど休みなく、忙しく。。
どこかに、行きたいな〜。っと。おもっていました。
そうだ、温泉だ!
伊香保なら近いし!
1月も中旬に入り、温泉も空いたかな?安くなったかな?と。
伊香保温泉で骨休めをしようということになりました。
予算は、一人一万円。別々に支払いましょう。(突然のことなので)
ということで、パソコンで伊香保の旅館を予約しました。
眺めちょい悪だと、予算内だったのですが、千円ちょっとグレードアップして、
眺めの良いお部屋を予約しました。
わー!
遠くの山が美しい。

長野方面、新潟方面の谷川岳、尾瀬の方面。
お茶をいただきながら、一望です。
温泉も、
いいお湯です。
(こちらのお風呂は外のお風呂です。早朝、カメラを持って散歩していたら、誰もいなくて。
 ごめんなさい。撮影させていただきました。)
遠くの、雪山を眺め、
顔にふく冷たい風が気持ちいい。。。
ゆっくり、お湯につかれました。
部屋にもどると、夕食です。
こんなに、食べられるかな。
この中で、画期的においしかったのが、
右上の釜で炊くごはんでした。
この時は、磨いだお米と水がはいっていました。
20分経ったくらいで、火が消えて、五分くらいそのまま蒸らし。
期待しなかった、ごはんが。『おいしい!』みんなで、おどろきました。
上州豚のしゃぶしゃぶです。
豆乳と、
とんこつ?と。二種類の鍋です。
しゃぶしゃぶ。しゃぶしゃぶ。
おいしく、いただきました。
とんこつ?味噌? は、沼田のモツ煮、永井食堂のようなしっかりした、おいしい味でした。
それなので、あんなに大盛りのお肉を、たいらげてしまったわけです。
私たちの、お正月、冬休み。
伊香保温泉で楽しませていただきました。
伊香保温泉、いいお湯でした。
そうそう、どなたでも無料で入れる足湯が石段街にあるのです。
ありがたいです。

この日も、若い人たちが、楽しいでいました。
日常と少し違う時間、つくらなくちゃですね。
伊香保の旅館めぐりしてみようかな?
次の機会は、どこの旅館にしましょうか。。。
横手館?。。建物が魅力的です!
近頃とっても、寒いので
少しでもあたたかそうなブログを書いてみました。

関連記事