2013-07-04

『カナポン米』の田植え in ジョウモウ大学 with 楽しい仲間たち

6月の下旬のある日のことです。
『すもの食堂』さんと、『ポンカレー』さんに誘っていただき
MOMO の社長は早朝の5時に家を出て、田植えに行きました。

あれ??

クーちゃんも!!

田植えのお手伝い!
朝から気持ちよく晴れ、
まだ暑くもなくちょうど良い気持ちのよいお天気の田植え日和です。
ミーティング?
お茶?
それとも、朝ご飯でしょうか。
写真の手前にある苗を畑に植えます。
“手植え”です。
ジョウモウ大学の生徒さんと楽しい仲間たちで、
お米の苗を手で植えます。
そうそう。
クーちゃんは、朝ご飯がまだでした。

今日は畑で食べようね。
ムシャムシャムシャっと、美味しそう。

 

田植えなのに
田植えの写真がありません。
そう!
みなさんで、手で田植えしたから
手が泥だから、カメラは持てなかったのですね。
あれ?
カカシ!!
オズの魔法使いのカカシみたい。
俺そばさん?
ということは、お隣さんの『すもの食堂さん』はブリキの木こりさん?
そして、
『BIOSK』さんは、ライオン君!?
ドロシーの犬のトトとツーショット!
もちろん、ドロシー
『ポンカレー』さんです。
楽しいみなさんは、
オズの魔法使いのメンバーを連想させられてしまいました。
なんて、いろいろ田植え以外のことを楽しく考えてしまう
田植えの日の写真です。
ドロシーのポンカレーさんが撮影してくれた写真でしょうか。
みなさん、楽しそう。
植えている写真や植え終わった写真がなくて残念です。
泥に入る感触が最高!というお話でした。
社長と、シュクルキッチンさんは
来年は田植えの前に”田んぼバレーボール”をしたい。と言っていたそうです。
こんど、『カナポン米』の畑に行ってみたいな。
その時は、写真を撮りましょう。
少し大きく成長していることでしょうね。
お米って一粒一粒。大切ですね。
お米が実るまで、
草むしりや手での稲刈り。
よかったら、またお声がけください。
喜んで、参加させていいただきます。
みなさん、ジョウモウ大学さん、ありがとうございました。

関連記事