2012-10-22

ごきぶりポーカー、カーケラーケンポーカーを教えてもらいました。

ゲームの先生に

ごきぶりのポーカーを教えていただきました。
DSC_1213.jpg
これが、ごきぶりポーカーと言われる、カーケラーケンポーカーです。                                                 (対象年齢 8才位〜 ¥2,100)
このポーカーは
このような、怖そうな
もらいたくない危なそうなカードが沢山詰まっています。

DSC_1188.jpg

こうもり、かえる、ごきぶり!
さそり!ハエ!!。。
このカードたちを
自分のところに増やさないようにするゲームです。
1つの生き物が4枚貯まってしまったら、負けです。
DSC_1201.jpg
<例えば>
誰にでもよいです。
手持ちのカード(これはごきぶりです。)を
伏せて、相手に差し出します。
「かえるです。」と言って。
相手がそれが、本当か嘘か考えます。
「嘘です。」と言いました。
表にすると、ごきぶりでした。
相手は見事!嘘を見破りました。
カードは、相手にあげられません、
嘘を見破られてしまいましたので、
自分に来てしまいます。
同じ生き物が4枚になってしまった人の負けです。
嘘はいやですね。
嘘はつきたくないので様子が変わります。
その、素直な感じが楽しかったり
人の様子や、表情を見たり感じたり。
作戦を考えたり、いつもとちがう頭を使います。
いたずら感覚で遊ぶのでしょう。
大人も楽しいです。
カードのイラストがかっこいいです。
怖いものですが、きれいです。
そして、なんと!
同じ種類のカードでも1つも同じイラストはないとのことです。
全てのカードのイラストはちがう絵柄ということです。
驚きます。
他にも教えていただきましたので
また、ブログします。
夜が長くなってきました。
家の中で、ゲームで遊ぶのもおすすめです。

関連記事