2012-02-06

パパのドイツ日記・2日目

社長ドイツ2日目です。

papagermany_0206_top.jpg

右に写っているのは百町森の柿田さん。
このキャラクターは玩具市のゆるキャラだって。

たのしそうですね!

1日目に引き続き、2日目もニュルンベルク国際玩具市です。
国際玩具市、とーっても広いのです!一日じゃ周りきれないのです。
今日は、社長が訪ねたメーカーさんをご紹介。
kiener_banner.jpg
まずは、キーナーさん(公式サイト)。
papagermany_008.jpg
この温かいイラストやフォルムに見覚えのある方も多いのではないでしょうか。
こんなかわいいイラストを生み出しているのがこちらのキーナーさんです。
papagermany_007.jpg
作るもののイメージ通りの方ですね。
kienermemory.jpg
kienermosaik_640.jpg
fischer_banner.jpg
続いて、アトリエ・フィッシャーさん(公式サイト)のブースです。
パズルにする森の木を選ぶ所からはじめるフィッシャーさんのパズルは
木のぬくもりといい感じにリアルな生き物のイラストが特徴です。
papagermany_009.jpg
メーカーの方が持っている馬の絵も、良いですね!右の動物はなんだろう。
わかんないけど、良い、欲しい!
ディスプレイにもこだわりを感じます。
六面体パズルナチュラル/アトリエ・フィッシャー
fischerpuzzle_600.jpg
larsen_banner.jpg
続いて、ノルウェイのパスルメーカー・ラーセンさん(公式サイト)です。
社長と一緒に写ってくださったのは創業者のお孫さんということなのですが・・・

DSC_7925.jpg

お孫さんイケメン過ぎでしょ!

びっくりだよ。
ラーセンと言えば、
MOMOで大人気の恐竜パズル(人気過ぎて次回の入荷は三ヶ月後です・・・すいません)や、
larsen_01.jpg
クリスマスのサンタさんのパズルを作っているメーカーさんです。
larsen_04.jpg
上にリンクしてある公式サイトでは今回のおもちゃ市のブースの写真も見れます。
すっごくたくさんの種類のパズルにわくわくします。
こんなイケメンが経営者だったなんて・・・すごいな、LARSEN。

pongrazt_banner.jpg

ポングラッツ人形さん。(公式サイト)
DSC_7939.jpg
かわいい・・・。
本当にかわいい。
そしてこの壁!きっとこだわって作られたんだと思います。
ポングラッツさんは毎年発行されている「ポングラッツ人形カレンダー」で撮影を全てご自身でされているほどですから、
こだわっていないわけがありません。
papagermany_010.jpg
この方がポングラッツさんです。
こだわってものを作られている方なんだなあ〜というのがもうお顔から伝わってきますね。
◯ポングラッツ人形カレンダー
pongratzt_calender.jpg
ぜひポングラッツさんの公式サイトをのぞいてみてください。
なんと1986年から今年まで、全てのカレンダーの写真を見ることができます!
これが全部すっっっごくかわいいんです。
おすすめです。
disegno_banner.jpg
MOMOの包装紙とラッピングペーパーはいつもこのメーカーさんです。
ディゼーニョ(公式サイト)。
papagermany_011.jpg
次はどんな包装紙が良いかなあ〜、わくわく。
dusyma_banner.jpg

最後になりました、デュシマ(公式サイト)さんです。

papagermany_012.jpg
デュシマ社でMOMOでいちばん有名なもの!
chiisanadaikusan.jpg
ずっと変わらないこのパッケージ、小さな大工さんです。
デュシマさんの木の動物や木は本当にかわいいのです。
dusyma_himotooshi.jpg
☆デュシマ社のおもちゃはこちら
以上です!
社長が写真の送信に慣れてきて、今日はたっくさんの写真がきました!
明日もまたお楽しみ(私と店長が一番楽しみにしているのですが・・・)
それにしても社長たのしそうですね。
あと、気づいたこと。
社長ってドイツ人に負けないくらい彫りが深い。

関連記事